二日酔いでお風呂に入るとお酒を抜けるの?

二日酔いでお風呂に入るとお酒を抜けるの?

お風呂でお酒は抜けるの?

前の日に飲み過ぎて、翌日、朝から酒を抜くためにお風呂に入る人がいます。

お風呂に入ると、体内のアルコールは抜けるのでしょうか?

結論から言うと、お風呂で体内のお酒(アルコール)は抜けません。

お風呂に長くつかって汗をかいたからといって、アルコールも一緒に出てきません。

むしろ、飲み過ぎた翌日の朝に、あまりに長風呂すると脱水状態となり危険です。

というのも、アルコールには身体の水分を奪う機能があります。

多量のアルコールを摂取すると、その日の夜は、寝ている間にいつもより身体から水分が奪われてしまいます。

そんな状態なのに、翌朝お風呂で汗をかいたら、身体はさらに脱水状態になってしまいます。

なので、二日酔いの日は、お風呂で汗をかくのではなく、水(ミネラルウォーター)をたくさん飲むようにしましょう。