お風呂に入る時間帯は1日のうちでいつがベスト?

お風呂に入る時間帯は1日のうちでいつがベスト?

お風呂は何時に入るのがいいの?

お風呂に入る時間帯って、何時頃がいいのでしょうか?

夜ごはん前がいいのか?就寝前がいいのか?

基本的に、1日のうちでお風呂に入るベストな時間帯は、夜になって寝る時間の1〜2時間前と言われています。

お風呂に入って温まると、自律神経の副交感神経が優位な状態になります。副交感神経とは簡単に言うと、人間の身体がリラックスする神経のことです。

お風呂に入った後、1〜2時間ほど経つと体温が下がり始め、身体が自然と睡眠に入りやすい状態になります。

というのも、人間は体温が下がる時に眠くなるからです。真夏が寝苦しいのは、暑さで体温が下がらないからです。

ちなみに、お風呂から上がった直後は、体温が高く汗をかきやい状態で寝付きにくくなっています。風邪も引きやすくなるので、風呂直後に布団に入るのは避けましょう。

また、朝の入浴は浴室温度が低いので、血圧が変動しやすいので、血圧の高い人や動脈硬化の人は注意が必要です。

お風呂が沸いたら、カバーを外して、湯気で浴室の温度を上げてから入るのがいいでしょう。

冬場の浴室も同様です。浴室の温度を上げてから入る方が健康的には良いです。